中古車の人気はいろんな車種がありますが、セダンの人気はどうでしょう?
今、所有している車が、メルセデスベンツなんですが、乗り換えもチラチラしてきました。

高級車が欲しくても購入できない場合には中古車がおすすめで、予算に合わせて、車種を絞り込むことが現実的でしょう。
セダンの代表としては、クラウンやレクサス、マークX、スカイラインです。
では人気ランキングを見ていきましょう。

おすすめのセダンは、BMWでしょう、ベンツも人気があります。
所有の、3代目メルセデスベンツcクラスの買取相場もどう出るか、とにかく、査定価格と相談しながら、乗り換え時期を考えていきたいと思っている段階です。

中古車と言っても、人気のあるセダンはかなり高めです。
もちろん、新車よりも安くなっていますが、ベースの価格が高いため、ほかの車種と比べると高いと思ってください。
それでもセダンに乗りたいと思っている人は多いでしょう。

トヨタのクラウンはオーソドックスで、根強い人気車種です。
高い物件なら500万円以上です。

最近のセダンはどのメーカーも、丸みを帯びたデザインとなっています。
その時代によって、おすすめの車は変わってきますが、セダンに乗りたいと思っている人は、ずっとセダンに乗っているようです。




メルセデスベンツ C クラスセダン


メルセデスベンツ C クラスセダンは、デビュー 2014年7月、
マイナーチェンジ/一部改良は、 2015年4月に行っていまして、
メルセデスベンツの看板的存在です。

従来の質実剛健なイメージを覆す、
スタイリッシュな内外装が、大人気となっています。

Sクラスを彷彿させる、モダンなスタイルと、ラグジュアリーなインテリア、
充実の先進安全装備が実現する、部分自動運転は未来的です。

性能と信頼性の高さは折り紙つきです。

輸入車セダンに関心が高い人や、国産セダンで満足できなくなった人には、
まさに、ベストな選択と言えるでしょう。